その他

プチ断食によるデトックスダイエット

プチ断食は、デトックスダイエットの中でも有効な方法です。プチ断食とはデトックスの代表的な方法で、食事や間食で何かと動いている消化器官を少し休めてデトックス効果を期待するというものです。プチ断食は、有害な塩素が入っていない水や自然な素材の野菜、果物ジュースだけを食しデトックスする方法です。平日に断食はきついものがありますので、休みが連続している日や土日を利用して行うのがよくあるプチ断食のスケジュールです。体内に取り入れるカロリーを抑制すると、体内に蓄積されている脂肪が使われるようになります。体脂肪は体内の毒素が溜まりやすい部位なので、脂肪燃焼によって毒素の排出も促され、デトックスの効果も期待できます。プチ断食によって、体内のいたる所で長年溜まっていた毒素が自然に排出へと向かうというデトックス効果があります。プチ断食はダイエットにいい方法とされていますが、短期間とはいえリバウンドの可能性がありますので、用心が必要です。プチ断食中に我慢を続けた反動から、耐え続けた分を取り戻すかのように食事をしては、断食をした意味も半減します。断食から一気に元通りの食事ではなく、ヨーグルトやおかゆを口にするなどしてワンクッションをおいてください。断食が終わったから何を食べてもいいと食べ過ぎては、ダイエットに取り組んだ意味がなくなります。ダイエットのためにと食事量を減らすことは一般的ですが、長い間減らしすぎては体に健康を阻害しますので要注意です。時間を区切って、週末などの時間制限の中でのダイエットには、プチ断食によるデトックスなどが適しているのです。https://xn--n8j7d2h6a3u6b4106b6df.com/